2021年02月09日

NO...5939

晴天、節分が過ぎたせいか、なんだか日差しが柔らかく感じられます。野鳥公園の白梅と紅梅が咲き始めました。1週間ほど腰が痛かったのですが、今日あたりはもう良さそうです。そこで勢い良く散歩に出かけました。公園に入ると年配夫婦が楽しそうに話しながら歩いているのが3組、すれ違いました。こちらも刺激されて元気良く歩こうと、大手を振り、歩幅を大きくしました。
いきなりーーパタン。太い木が倒れるように体が投げ出されたのです。まったく。恥ずかしい。でも周りに誰もいませんでした。立ち上がって、どこを打ったかなと調べます。顎、顎を打ちました。右手を出せば顎は保護されたはずなのに〜。自分にぶつくさ、ぶつくさ。
このまま池の回りを一周しようと思ったけれど、一刻も早く冷やすべきだと考え、帰宅、膏薬を出して、コタツに入り、手鏡を見ながら、貼りました。少し血も出ていました。口の中にも出血あり。こりゃあ、だいぶ、打ったなあ〜。他にはと調べると左手をついたらしく、そこも痛かったので,膏薬を貼りました。
しばらくして、もういちどしっかり鏡をのぞくと、顎が紫色、血も多少出ています。まあ、こんなことで済んで良かった。それにしても考えられない転び方、年取ったことを改めて感じました。
posted by akino at 00:45| Comment(10) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あきのさん おはようございます。
今日も良い天気ですね♪

ビックリしたわ! 痛っかったでしょ
でも 骨折していなくて幸いです
私は、一昨年尻もちついて 圧迫骨折で入院
お大事にしてくださいませね
Posted by hiko at 2021年02月09日 07:05
骨折しなくて済んで良かったです。
リハビリ室で他の人の歩行練習を見ていましたが若い人と高齢者の歩行の仕方は違う様です。
研究してみてください。
Posted by Unico531 at 2021年02月09日 07:15
おはようございます。こうゆう経験を身近な人が発信して下さると有難いですね。だいたいの人は手をつくので手首の屈折が多いです。またどうしても顔を怪我しますね、頭が重いことがよくわかります。他人ごとではありません お大事に。おわり
Posted by 伊奈寿子 at 2021年02月09日 07:42
hikoさん
骨が折れたというのではなくて良かったです。
それにマスクをして帽子を深く被るとわからないので、外も歩けるし〜。

Unicoさん
こうなんです。顎の下がけさもまだ黒いです。大きさは食パン半切れぐらい。まったく美人(?)も台無し。

伊奈寿子さん
年取るということは、こんなことが増えていくこと。
まったくね。
Posted by あきの at 2021年02月09日 08:02
歩調を変えようとして足がついて行かなかったのかな? ストックウオークなら転ばなかったと思いますよ。運動量2割アップ・両腕筋力アップ・手首を使うことで、脳にもよいそうです。
まぁ、私が見本ですからあまり信用ができないあな〜。
去年縁石で躓いて両膝を売った時の、痣は、完全に消えるまで8ヶ月もかかりました。子供だったら1週間くらいで消える痣なのに・・・
まぁ、その程度でよかったです。
Posted by oss102 at 2021年02月09日 09:49
Ossさん
けさはアドバイス身に沁みます。
なるほどストックをついて歩くというのはそういうことなのですね。
考えてみます。
Posted by あきの at 2021年02月09日 10:22
読むからに痛そう・・。転んだ後帰るのも大変だったのでは?
一週間ほど前、買っておいたカボチャを丸ごと一個切ろうとして(いつも一個買いです)思いの外硬くてまず一箇所に・・と強く握った包丁を皮の上で滑らしてしまいカボチャを支えていた左手の人差し指を切ってしまいました。後から シマッタ・・!!と思っても遅い。今も痛い。怪我をする時っていつもこんな感じ。こちら今日も寒い。凍った道にうっすらと昨夜降った雪。滑って歩くのも大変。緊張して歩くので膝にも腰にも悪い。困ったもんです。
あきのさんお大事に・・
Posted by まり at 2021年02月09日 11:16
まりさん、
かぼちゃはちょっとチンしてから切ると楽に切ることができます。ためしてみて。
OssさんのアトバイススティックAmazonに注文しました。明日は届くようです。
Posted by あきの at 2021年02月09日 11:47
 心から 
 お見舞い申しあげます

私は自転車で転ぶことが多く、そのたびに怪我をします。不認知症現象とでも言えましょうか?

その時の自分の体力状況を認識せず、また周囲の状況を正確には判断せずに、思惑を優先し行動してまう失敗が原因のだったと反省しています。加齢的変化は努力すれば回復できますが、その努力の適正加減がむつかしく、結果的に失敗をくりかえしている私です。

《あきのさん》を手本として、その行動力(努力)に近づきたいとねがっています。

《ストックウオーク》の使用体験結果をお待ちしています。

 実は昨日わたしは「杖を使用して歩くことにすべきかなー」と自分の心に問うていました。もともと歩くことが少ない私、プール使用が天気・寒さや施設の閉鎖(追浜プール)・必要な用事などを理由にしていますが、本当は怠けているだけ・・・

 だから、前向きである《あがきのさん》が無事で健康でこと大切なのです・・・!
Posted by viva at 2021年02月09日 14:33
Vivaさん
歳とると、まあ、いろいろと経験させてくれます。
色がついてる顔はマスクがあるので、大丈夫。
今散歩から帰りました。
杖はAmazonに頼んだので明日はきます。
使ってどうかは、ここに書きます。
Posted by あきの at 2021年02月09日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。