2021年02月05日

NO...5935

PCでラジオの「聞き逃しサービス」という案内を見る事が出来、わたしはここで「高橋源一郎の飛ぶ教室」というのを楽しんでいます。
出演者は高橋源一郎と小野文恵アナ、そして毎回ゲストがいます。今回は伊藤比呂美さん。
扱ったテーマは有吉佐和子「非色」人を分かつものです。言い換えれば人種差別のこと。有吉さんは2年間アメリカに行ったことがありその時に感じたものがテーマになった作品です。若くして亡くなった人ですが、それからかなり時間が経っているのに、改めて再出版になった本ですから、小説家としての力量が分かろうというものです。
人はどうして人を差別するのか? 差別というのは黒人問題だけではなく、私たちの日常にもさまざまが顔を出しています。差別をすることで自分を優位だと感じたがる「クセ」。これはお互い意識しないのに、いつの間にかやっているという厄介者。主婦などは「わたしは家柄がいいよ」「夫は大きな会社勤務だよ」などなどと、どうでも良いことを心の中心に据え満足感を味わう。男の人も「○○大出だよ」などが心の底にくすぶる。
なんでしょうねえ、このつまらない見栄っ張りは? こころに手を当ててみると、意外に誰もがやってしまっているものなんです。

posted by akino at 01:50| Comment(7) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あきのさん おはようございます♪
今日は、暖かくなるそうですね

NHKラジオ らじる の アプリで私も時々
聴いています。難しいのではないもので
床に入って9時頃から(暖房費節約)
高橋源一郎の飛ぶ教室 ありました♪
聴いてみます。ありがとう
Posted by hiko at 2021年02月05日 08:37
生きるために競う・・集団生活の宿命でしょうか。他のブログで金魚をかったら、白い金魚がいじめられた。1匹だけ仕切りで離したら、今度は黒い金魚が・・それで隔離していた白い方へ一緒にしたら、いじめられていた白いのが、黒いのをいじめ始めた・・と。ローレンツの本にあるようなパターンで。原因は生物の深いところであるようです。
Posted by oss102 at 2021年02月05日 09:03
hikoさん
あれ、わたしと同じ一人暮らしかな?
わたしも床に入るのは早いです。本を読もうとしても近頃気力が欠ける。それで聞き逃しです。

Ossさん
生き物はほんとに生きるのに気難しいものですね。
衣食住が足りてしまうと尚更です。

Posted by あきの at 2021年02月05日 09:58
「〇〇大出・・」無し無し!「人種差別」多分無し!「夫は大きな会社・・」吹けば飛ぶような小さな仕事よく45年も続けてこられたなぁ〜と感慨。「家柄がいい・・」家柄はないけれど・・大きな農家所帯で8人の子を産み、リュウマチで手足が不自由で私が物心ついた時には膝行っていた祖母は声だけでよく動かしていたな・・と。祖母は一番下の女の子をヨチヨチ歩きの時飼っていた馬に蹴られて・・そしてその上の子は婚家から初出産で実家に帰っていた時に近くの病院のお産の処置で母子ともに亡くしている。手足の自由が効かなかった祖母の悲しみ・辛さはは如何ばかりだったろう・・と。母以上に私は祖母のことを頻繁に思い出します。 「厄介なクセ」気をつけなければ。・・と思いながら・・東京の娘からまた保育園のお昼寝布団のカバーを塗ってもらえる?と今朝、メール。4歳になった上の孫娘の時も縫い喜ばれました。1歳児用のも男の子柄で縫いましょう。キルティングでと保育園の指示。47年前、義母からもらった足踏みミシンで作ります。私が祖母を思い出すように、「まりこおばあちゃん大好き」と言ってくれる孫もいつまでも私を覚えていてくれたらいいなぁ・・。
Posted by at 2021年02月05日 12:10
おりしも、オリンピック組織委員会会長の発言がありました。
森さんの根底に、「女はおとなしくしていればよい」があるように思います。これも差別です。私からすると、森さんこそおとなしくしてほしいです。

↑は、まりさんですか?
まりさんは書きたいことがいっぱいありますね。
この場だけではもったいないです。ぜひご自分のブログを始めてください。
皆さんの楽しみが増えます。
更に、子供さんや孫ちゃんたちに、お母さんとばあばちゃん?の自分史を残してあげてください。
私は、母の短歌や俳句などを亡くなった後に詠みました。残してくれたことで、知らなかった母を知りとても嬉しかったです。


Posted by みのりん at 2021年02月05日 14:47
見栄っ張りでは無いと思っていますが自尊心は強いかも。この何の根拠も持たない自尊心というもので他者は関係なく自分自身を縛っているところがあります。そしてそんな自分が好きです。
Posted by Unico531 at 2021年02月05日 15:05
まりさん
いろいろよくやっているから、
まりばあちゃんは孫にも人気ありでしょう。
今度は男子用の昼寝布団ですか。頑張って。

みのりんさん
名無しのごんべさんを当てましたね。(^o^)

Unicoさん
人は自由を求めながら、こうやって眺めてみると
自分自身で不自由話作っているみたいですね。
Posted by あきの at 2021年02月05日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。