2021年02月03日

NO...5933

今「あなたの人生で一番大切なのは、何ですか? 」と聞かれたら、迷うことなく「形のないもの」と答えるでしょう。言い換えるなら「友情とか、人の気持ちとかです」
話は遡りますが、千葉の公団住宅から、長浜へ越して来た夜遅く、夫とわたしは2階のバルコニーに出て200メートルほど下ったところにある海岸の波音を聞きながら「32歳で自分たちの家が持てたなんて、夢のよう」そんな話をしました。
土地は約100坪で、庭もたっぷりとれています。若くて家が持てた理由は、昭和40年会社の厚生課が「持ち家制度」を発表し、お金が借りられるようになったからです。それから2回建て増しをして、わたしの両親も呼び寄せ一緒に暮らし、この家から2人の葬式も出しました。その頃は葬式全てを家で行ったので、通夜には田舎から親戚が10人も来て泊まり、シーツさえ新しければと、家中の布団を総動員しました。
90歳近くなった今、こんな風に昔のことが思い出されます。
もし、そのころ、この文の最初の「大切なモノ」を訊かれたら、家とかお金とかが「モノ」の範疇にはいったでしょう。様々なことが走馬灯のように巡って、子供たちも成人した今「形のないモノ」が何より大切になっています。友情など青春時代の専売特許と思っていましたが、老いてこそ、大切な位置を占めるようになりました。
posted by akino at 00:37| Comment(10) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「友情とか人の気持ち」とか即座に答えられる人はある程度生活が安定していて年齢的にもまぁ健康、友情と信じられる友がいるからでしょう。ということはあきのさんは幸せに包まれているということです。
Posted by Unico531 at 2021年02月03日 08:33
今のところ一番しがみついていたい大切なものは・・身体的な自立です。自分のことは自分で出来る・・絶対にそうは行かないことが分かっているので。
Posted by oss102 at 2021年02月03日 09:07
Unicoさん
晩年に共に恵まれるというのはほんと、しあわせなことです。
立春、もうすこしで暖かくなります。そしてらUnicoさんの体もしっかりしてきますよ。

Ossさん
ねねさんと一緒で本当に良かったですね。
わたしも昨日健康診断の結果を聞きに行きました。去年とまったく同じでした。
Posted by あきの at 2021年02月03日 11:11
あきのさん、みどりさんはよく似てますよ〜!!!
結婚してアパートに5年、平家の一軒家を借りて5年、そして自分達の家をローンで建てたのはあきのさんと同じ32歳の時だったのだと・・。春には外壁の塗り替え等を考えていますができるならこの古家に最後まで住みたい。父が亡くなった時は棺に通院の帰りによく一緒に飲んだコーヒーの粉を入れました。96歳直前に脳梗塞で2ヶ月の入院で逝った姑の棺には彼女の好きだったおにぎり2個握って漬物と一緒にラップに包んで入れました。親戚の人や義弟から「大往生。まり子さんありがとう」と言われたことが私の諸々を悔いのないものにしています。思い返せば、本当はもっと行きたかった外国には10回ほどの短い旅行だけ。でも30年近く続けてきたボランティアでたくさんの国々の若い人たちと出会い向かい合い、思い出と元気とその国々についての知識をもらってきました。受け入れてくださり、たくさんの参考書を与えてくださった今は亡き大学の先生や、私の全般に大きな影響をくださったあきの先生には深く感謝しています。記憶力や体力がおぼつかなくなってきています。でも昨日も雪道を歩いて、かっこいいハンサムさんが質問メモを手に、離した机の私に向かい合ってくれました。消えない悲しみや ちょっとした悩みはありますが、私はたくさんの方たちに支えられてここまで来られたなぁ〜と感謝しています。
Posted by まり at 2021年02月03日 11:47
あきのさん よかったですね

きょうは定期検査をしてきました。検査結果のすべてが、過去15年間で一番の良いデータでした。次は半年後です。そのクリニックへ行くときは、いつも楽しみにしています。なぜって、どんどん良くなってゆくから…

 ※そのクリニックは《viva》をクリックで現れます 
Posted by viva at 2021年02月03日 12:31
まりさん、
ホランティア30年になるのですね。
頑張ってよく続けましたね。
そしてお嫁さんとしても「よくやった」えらい。
いつも何か、一所懸命。見事です。

Vivaさん
定期検査見事パス。良かったですね。
わたしも暮にやった初めての市の健康診断、血液検査も去年とまったく同じ数字でした。中性脂肪の数値だけが高いです。
Posted by あきの at 2021年02月03日 14:20
あきのさん こんにちは。

娘さんのお写真拝見いたしました♪
とっても聡明そうな女性ですね。
あきのさんは、娘さんに老いをプラスした
感じでしょか? 

今大切なもの健康でしょか?
何歳までひとり暮らしできますでしょか?
報告: 柚子 靴 の事 後日に
Posted by hiko at 2021年02月03日 15:43
hikoさん
わたしは88歳ですが、85歳を越えたあたりから、健康ピンピンという感じではなくなりました。
正確に言うといつもあちこち痛かったり疲れた感じがあったりと、体がとし寄りらしくなってきます。
健康だけでもだめ。最後まで自分らしい感じ、その自分を誰かが面白がってくれる。そんなことが大切では〜。
Posted by あきの at 2021年02月03日 16:09
こんにちは。今日のお話にうまくはい入り込めないけど皆さんのお話を読みながら考えてみます。一つには絞れないかもしれません。それだけガチャガチャ生きているのかもね。おわり
Posted by 伊奈寿子 at 2021年02月03日 17:11
伊奈寿子さん
かっこよく書こうと思わないでいいからね。
好きなことを好きなように書くほうが楽しいよ。
Posted by あきの at 2021年02月03日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。