2021年02月01日

NO...5931

BS1の「地球リアル」取材先はロシア国立のワガノワバレエアカデミー。この学校には世界中からトッププロを目指してダンサー志望が集まって来ます。8年制の学校は10歳で入学、18歳で卒業。留学生は6年次に編入して3年間在籍し、ロシア・バレエ団のオーディションを受けます。容姿も体格も審査の対象に。入学しても半数が脱落していくと言う厳しさです。
テレビの内容は3部作。
◉プロダンサーになるための国家試験。
◉卒業すると、バレエ団に就職するためのオーディション。
◉ワガノワ・バレエ・アカデミーの卒業公演。
下記の若者4人を中心に取材が行われました。指導する校長の厳しさと温かさがとても印象に残りました。
@ミーシャは天才肌。A母が日本人のアロン。欠点は背が低い。しかしジャンプが高い。努力家。Bマルコは生活がアロンと同室。Cキリルはスタイルとルックスもよく、ファッションモデルのアルバイトをしている。努力が嫌い。
就職試験でキリルがボリショイバレーへ。後の3人はマリンスキーバレーへ。卒業公演はマリンスキー劇場で行われまし
た。
わたしはロシアへ旅した時、サンクトペテルブルグの、この劇場でバレー鑑賞したので、観客席などとても懐かしく感じました。
posted by akino at 00:06| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早う御座います。 今日の横浜は曇り時々晴れで、気温は14度の予報!

どうしたことでしょう・・・同じ記事が3つ並んでいます?

ロシアにも行かれたのですか・・・、プーチンは怖いですね!

ソ連からロシアになって、バレーの指導者も待遇が悪くなって・・・大変らしい?

今日も元気出して・・・朝7時から散歩へ出掛けよう。
Posted by タック at 2021年02月01日 06:12
タックさん
おはようございます。
もう少ししたら、散歩にお出かけの頃ですね。
ご指摘ありがとうございます。さっそく訂正しました。
コメント、ひとつ読ませていただいてから消しました。
哲学カフェもなかなか開けませんねえ。残念。
Posted by あきの at 2021年02月01日 06:48
この番組見ようかな?と思ったのですが、以前似たような番組を何度か見てますので、見ませんでした。ピアノのコンクールもなんでもそうですが、厳しい世界ですね。そうして必ず勝ち抜く人がでる。あたりまえか^^
Posted by oss102 at 2021年02月01日 09:26
その番組もう数回再放送されていますね。私は2回見ました。ボリショイバレーとマリンスキーバレーとどちらがランク高いのでしょうか?キリルはマリンスキーで落ちました。
コロナ禍が無かったら昨年末に日本公演が行われる予定でした。
Posted by Unico531 at 2021年02月01日 09:34
おはようございます。皆様と違ってレベルの低い話ですが教えていただいたスパイダーソリティア夢中です。中のランクで一つもクリアーできません。今日はマウスを使わず手元の操作だけで下のランクを完成させました。これでも真剣です。おわり
Posted by 伊奈寿子 at 2021年02月01日 10:32
Ossさん
こういうのを見ると、こんなに大変なものをよく選んで突き進むなあと、思います。ピアノも同じですね。

Unicoさん
ボリショイの方が上なのでは〜。キリルを選んだのは、スタイルと顔でしょうね。練習嫌いも「やらなきゃ」と最後には言ってましたね。
日本にここの練習場が三島?にできて出張して教えているようですよ。

伊奈寿子さん
えらい。意欲的。たいしたもんです。そして面白いでしょ。
Posted by あきの at 2021年02月01日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。