2021年01月26日

NO...5925

コロナの予防注射・アメリカの製薬会社ファイザー製品がいよいよ輸入される運びとなりました。
注射をする順序は、医療従事者が2月の下旬から、65歳以上の高齢者が3月下旬からと言います。
予防注射の総指揮は河野大臣が当たると決まりました。「葛飾北斎の浮世絵のデラックス・マスク」を掛けてやる気満々の大臣。この人は勢いがあるから頼もしい。ーーとここまでは順調。
ここからの問題は、マイナス70度を維持し続けることが絶対条件。輸入して、倉庫へ入れるまでは相手の責任。さてそれからが、「どこへ何個などの小分けに入ります。しかもマイナス70度を絶対保たなければならない。そこで小分けする入れ物を造る会社は目下大忙し。しかも日本のドライアイスは四角い形になって保管されている。これがアメリカなどでは細かく砕いたサラサラタイプなので隙間にも入りやすい。マイナス70度を保つにはサラサラが大事。「さて、どうする」難問続出。最終段階では2度から8度を保つ、5日以内に使い切る。つまり体に入ってしまわないといけない。
「届いたよ。それっ」一億心を一つにして〜と音頭取りの河野大臣、頼まっせ。
posted by akino at 00:00| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
朝からウキウキするようなお話よく分かります。今私が案じているのはガースーさんの体調です。この騒ぎの中での衆議員選挙は困ります。なぜなら近くに宮下一郎議員が居て無視できないのです。今は殆ど帰って来ません。区民と言うことで関りがありいざの時は無視できずコロナが早く落ち着くことのみ願います。河野さん突き進んで下さいね。評論家が多くて...なるようになるさと今日は開き直っています。おわり
Posted by 伊奈寿子 at 2021年01月26日 07:58
伊奈寿子さん
ガースーさんて誰かなと思いました。
なるほど体調大丈夫かなと思われるほど大変なんだねえ。
コロナが早く過去のものになるのを祈るのみ。
Posted by あきの at 2021年01月26日 08:38
難しいことを何とかやり抜ける日本と思いますが、わたしたち高齢者はモルモットになるのかな? ま、最初でも最後でもいいですが、うまく治まりますように。
Posted by oss102 at 2021年01月26日 09:36
Ossさん
これほどのことは、お金もかかりそうだし、今の日本はお金の出て行くことばかりでたいへん。だけどどこの国でもそんな感じですね。
Posted by あきの at 2021年01月26日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。