2021年01月01日

NO...5900

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
小学生のころは背伸びして「正月は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし」こんなことを年賀状に書いたりしました。
言葉の本当の意味が分かるようになったのは、最近です。そして言葉を付け加えるなら「あるがまま」。もっと付け加えるなら「意識して日々を楽しむ」でしょうか。
日々を楽しむためには、わたしの場合は友が必要。幸い、良い友だちに恵まれて、ありがたいことです。
「明日何時?」「6時20分、エレベーターの前」こんな小学生のころのようなゾンザイな言葉使いをしているのが、80代だから驚きます。でもこれ以上丁寧になると、友だち関係が空々しくなる気がするのです。
前に住んでいた家の方の(この辺りでは一番高いところ)へ初日の出を見に行く約束のやりとりです。その途中に桐の木があって、今朝の散歩のときに青空をバックに桐の実が、ものすごく美しかったので、ぜひ友に見せたいと考えています。
昼近くには別の友が来て、娘夫婦を中心に息子も加わりZoom。ニューヨークのわたしの友の家族もパソコン画面に出ます。日本の正月をたっぷり見せたいと張り切っているわたしです。
posted by akino at 00:21| Comment(8) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします
楽しいお話でつながりますように。コロナが大変なことに
なっていますね、小池さんがかわいそうです。
Posted by 伊奈寿子 at 2021年01月01日 10:09
あきのさんらしい生活の姿が見えてきます。
どこにいても気持ちで楽しむ生活は築いていけるようですね。今年もよろしくお願いいたします。
Posted by oss102 at 2021年01月01日 11:06
張り切るあきのさんの姿が想像できます。あきのさんにかかってはコロナ禍も後退りして遠のいて行く様な気がします。
今年もよろしく,ブログを楽しませてください。
Posted by Unico531 at 2021年01月01日 11:20
伊那寿子さん
また楽しい一年を作っていきましょう。
よろしく。

Ossさん
初日の出を見に行くから始まって、2時半解散しました。たのしい出だしでした。

Unicoさん
ゆったりとした元旦でしたか。
わたしも出たとこ勝負だやるつもりです。めげない一年にしましょうね。
Posted by あきの at 2021年01月01日 14:27
日毎々々に新しい世界が繰りひろがる不思議なこの世・くたびれたら休めばいい・あきたら…さぁどうしよう・・・あきのさんのブログを紐解けばヒントを探せるだろう、と、おもった! ああ、そうか・・・中止・中断すればいいのかなー

昨日午後《マイ・フェア・レディ》をみていたら《あきのさん》の姿が浮かんだ…何故だろう…きっと魅力的な若さをベースに自我を大切にしながら奮闘する持続力…したたかさ・・・素晴らしい魅力だ!

映画は65年前の作品・あきのさんは多分23才、その若さをベースになんと今日は《5900回》を《歩む》ING作品!

今年も楽しみにしています。

Posted by viva at 2021年01月01日 14:51
Vivaさん
今年もよろしくお願いします。
何だか、癖になってしまって続いています。
だんだんと命の長さも終わりが近づいてきます。
Posted by あきの at 2021年01月01日 15:46
あきの先生、みなさま
あけましておめでとうございます。
昨年、メル友から手作りのマスクを送られ、それが縁で、「あきの80路後半を歩む」をのぞき見させていただいています。
発言しようとして、ちょっと乗り遅れている気分です。今年は一言ふたこと、仲間に入るつもりです。    恒の字
Posted by at 2021年01月01日 17:30
恒の字さん
今年もよろしくお願いします。
私たちも長い付き合いになりました。
みんなで集まった時の大塚さんが亡くなられたそうです。
Posted by あきの at 2021年01月01日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。