2020年12月13日

NO...5880

Sさんから電話あり。「午前中、手が空いているから、掃除を手伝い行くから〜」
好意に甘えました。洗剤・ブラシなど持参でSさんが来てくれました。着くと台所の掃除から。わたしはきれいだと思っていたところが、Sさんが磨くと見違えるほどに「きれいの基準が違う」と唸ってしまうわたし。
とにかく蛇口などピカピカ。ついに台所は見違えるほどに〜。
その間にYさんからも電話「実は年末の掃除に友が来てくれているので」と話すと、絨毯を掃除してあげたいと、野菜とセンリョウの花持参で来てくださいました。そして居間の掃除をテキパキとしてテレビ周りやソファーの下までほこりやゴミをとり、きれいにしてもらいました。
まあ、年末大変だなあと思っていたのが一気に片付いてしまい。幸せホノボノ。
わたしは何をしたかというとご飯を炊きカレーとサラダ、デザートなどを用意しながらテーブルセッティング。一気に忘年会気分になり、S氏とN氏夫妻もよび賑やかに食事会。でもコロナが来ないうちに解散しました。
食後の片付けまでしてもらったので、まあ、信じられないほど幸せな日となりました。
先日は「友」についてごちゃごちゃ書きましたが、やはり友はありがたいです。そして友は少ないなんて言えません。
Sさんとわたしは、N氏も誘い「互助会を結成」お互い助け合いをしようと決めたので、その手始めが年末掃除でした。
posted by akino at 00:39| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早う御座います。

手が空いているからと、掃除をしに来てくれる友人がいるとは、あきのさんのお人柄ですね!

所で、メールが不明なので、コメ欄で連絡です。
哲学カフェのメンバーFさんが14日から検査入院とのことです。
従って、12/15にお願いした「自分史について」は次回にして頂きたい!
今回は通常のテーマで・・・、今年を振り返りたいのですが、宜しく。
Posted by タック at 2020年12月13日 09:06
タックさん
わかりました。1月にします。
Fさん、検査入院だけで済めば良いですが〜。心配ですね。
お会いするのを楽しみに。
Posted by あきの at 2020年12月13日 09:48
それはあきのさんらしい、よい友の会が結成されましたね。ひとり人生の過ごし方の先生になれますね。
Posted by oss102 at 2020年12月13日 09:53
あきのさんの様に気楽に人と交流ができるというのも長所ですね。第一楽しいでしょう。
私にはお掃除を助け合うという発想がありませんでした。
Ossさんのおっしゃる通りです!
でも人それぞれですから私は私の流儀で行く他ありません。
Posted by Unico531 at 2020年12月13日 12:31
Ossさん
やっぱり性格だとおもいます。おっちょこちょいというか。
互助会はSさんが先日帯状疱疹になってわたしが買い物などしました。家の掃除の手伝いは要らないと断られました。だから手伝うのもケースバイケースです。

Unicoさん
あけすけな性格をわかってSさんは一緒にやろうと。ありがたいことです。でも人によっては負担になるーーやはり人によると想います。
Posted by あきの at 2020年12月13日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。