2020年08月05日

NO...5750

ここのところ、コロナ太りの話が珍しくありません。
わたしも何とかしなければと口で言うものの、なかなかうまくいきません。
そんなとき、豆腐売り場ですごいものを見つけました。紀文が「とうふそうめん風」1パック107kcalを出しました。これはコロナをぶっ飛ばす程の成功になるでしょう。口当たりがよく、そうめんという響きも歓迎されますから。
まず豆腐の中の水を切り、深い皿に開けて、うどんのつゆをたっぷり入れ、ここに大葉・みょうが・ハムの細切りを入れました。食べてみると、そうめんの味とは違いますが、なかなか食べやすい感じで上等でした。
コロナで、ため息を多く聞きますが、そんな中でも、こんなふうに前向きに商品開発している会社があるーーすばらしいことです。
話がかわりますが、7月は青空を見ませんでした。それが8月の声を聞いた途端に毎日青空。今朝などは散歩のメンバーみんなで、東の空の赤い雲と、大きな太陽が赤々とでる瞬間に惚れ惚れ。スマートホンの人はパチリでした。その後も、真上の雲が青空をバックにうつくしい模様を作って、それらは見ているうちに模様をどんどん替えていきます。日々の姿勢をちょっと前向きにできそうな気になるのは、こんな些細なことからだと思いながら帰宅しました。
posted by akino at 00:50| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。豆腐そうめん、いいね。こちらにも流れてこないかなー。あきのさんと同じ気持ちの今朝のお話そのとうりですね。今夜あたり十五夜で毎晩月を探します。雲に隠れたりよく見えたり、このきれいなお月さま誰が見ているかなーと思いながらグーグー。こちらも着くなりそうです。
Posted by 伊奈寿子 at 2020年08月05日 08:05
伊那寿子さん
昨夜も月が綺麗でした。
寝ているところから見えます。戸を開けて毎晩楽しめるようになったのは8月に入って天気が続いているから。
Posted by あきの at 2020年08月05日 08:15
おはようございます。
今朝は、朝早から並木方面へサイクリングへ!
南部市場⇒ベイサイド⇒ジャスコ⇒船だまり⇒富岡総合公園⇒自宅

富岡総合公園にある「浜空神社」の慰霊碑。
ここは、大戦における日本海軍最大の太平洋飛行艇の発射基地。
慰霊碑にはニューギニア、アリューシャン、ソロモン諸島で多くの若き海兵が命を落とした、と彫ってある。
今度の8月7日に掃除と慰霊祭という告知も。
明日は広島原爆投下から75年。
ああこの平和はこの人たちの犠牲の上に。合掌




Posted by ハル at 2020年08月05日 09:03
コロナ太りはしませんでしたがコロナ篭りしていて食費が異常に増えてゆきました。妹や友達に話すと全員食費が増えたというので原因を考えて見ました。私の場合は買い物回数が減った分一度に買い過ぎて使い切らないで無駄にする、出来上がりの惣菜やお弁当類の購入が増えた、テイクアウトが倍増した…でしょうか。日頃一人では入りづらいレストランなどがテイクアウトしているとツイツイ買ってしまいます。
梅雨明けと共に蒸し暑さが襲ってきてます。
Posted by Unico531 at 2020年08月05日 09:32
青空って力があります。一人で暮らしているブログ友達が、久しぶりの青空に張り切って家事をして、外にも出ないのに7千ぽ以上あるいていたとありました。北欧の半年も暗い日々を過ごす人たちはどんなでしょうね。
Posted by oss102 at 2020年08月05日 10:07
ハルさん
近くに半世紀も住んでいながら「浜空神社」は知りませんでした。そんな大切なところへはお参りに行かなければなりません。

Unicoさん
読みながらニコニコしてしまいました。なんか、日々が生き生き描かれているので。

Ossさん
北欧に行ったとき、ほんとに昼間のように明るい夜にびっくりしました。わたしは旅費の安いときを狙うので、冬に行ったせいですが〜。
Posted by あきの at 2020年08月05日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。