2018年08月22日

NO...5031

トイレ談義。
モノレールの新杉田駅のトイレのきれいなのには驚きました。まるでホテルのトイレに負けないほどです。そして道路を挟んだビルの商店街のトイレもきれいです。きれいだけでなく、いろいろな機能がついています。
1970 年代、アメリカの友が来日したときのこと。羽田のトイレを写真に撮っていました。和式で汚いのを帰国して話のタネにするためでした。ところが今の空港のトイレは世界一すばらしいと言えます。
シルクロードへ行った時の中国のトイレは、とても入りたくない感じ。プライベートが保たれていませんでした。マレーシアのトイレは、トイレットペーパーを使わない人のために水道がありホースがついていました。
近くの公園は現在も全部和式。一箇所、昔の汽車便のような金属製の古めかしいのもあります。和式は膝の悪いわたしにとっては拷問を受けるほどです。
トイレ談義。
モノレールの新杉田駅のトイレのきれいなのには驚きました。まるでホテルのトイレに負けないほどです。そして道路を挟んだビルの商店街のトイレもきれいです。きれいだけでなく、いろいろな機能がついています。
1970 年代、アメリカの友が来日したときのこと。羽田のトイレを写真に撮っていました。和式で汚いのを帰国して話のタネにするためでした。ところが今の空港のトイレは世界一すばらしいと言えます。
シルクロードへ行った時の中国のトイレは、とても入りたくない感じ。プライベートが保たれていませんでした。マレーシアのトイレは、トイレットペーパーを使わない人のために水道がありホースがついていました。
近くの公園は現在も全部和式。一箇所、昔の汽車便のような金属製の古めかしいのもあります。和式は膝の悪いわたしにとっては拷問を受けるほどです。
posted by akino at 00:08| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
30年ほど前ミラノの最後の晩餐を観に行った教会のトイレは便座がありませんでした。20年後に訪れたイタリアでまだ便座が無いトイレが存在していました。習慣の違いでした。
エルパソの国境のトイレは個室にドアがありません。驚いてトイレに用があるのに果たせず飛び出しました。犯罪防止の為だそうです。
Posted by Unico531 at 2018年08月22日 06:20
どこもホテルのようなきれいなトイレになりました。杜のひろばのトイレは建物が古くて、和式と洋式の一つずつです。高齢者ばかりの団体で、洋式にばかり並びます。安い古いは仕方がないのかなぁ。
ドライブインではピアノを置いてあるトイレもあります。^^
Posted by oss102 at 2018年08月22日 10:50
こども時代の外便所の時代から現代の超高級トイレまで、いろいろ見てきましたね・・。忘れられないトイレの思い出はシドニーのショッピングモールのトイレに入った時、なぜか手に持っていた財布を棚に置いたまま出てしまったこと。イタリアの友人からクリスマスプレゼントとして送ってもらったグッチのもの。お金も数枚入れていましたが、戻った時にはもう・・でした。その後、イタリアに行った時フィレンツェのグッチ本店に行きましたが同じものは見つけられませんでした。バブルの頃でした。
インドネシアの田舎のトイレは汚かったです。今でもご飯を手で食べる習慣のある彼の国は(ラオスなども)右手はご飯を食べる手。左手はおトイレで使う手 とされているようです。
Posted by まり at 2018年08月22日 13:59
Unicoさん
トイレって面白いのは、その国の「地」が出ると思いませんか?

Ossさん
トイレってほんといろいろです。両方あるというのは使う人のことをよく考えてありますね。

まりさん
こうしてコメントを読ませてもらうと、トイレだけにほんとのことが見えますね。
Posted by あきの at 2018年08月22日 15:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。