2018年08月21日

NO...5030

娘たちの2ヶ月の夏休みも少なくなりました。婿さんが23日に一足先に帰るのは、教鞭をとっている大学が月末から始まるからです。同じ仕事の娘の大学は9月12日からというので31日に帰ることに。
それで婿さんが言い出して、わたしへのお礼だと、関内の洒落たスペイン料理の店に連れて行ってくれました。関内西口にあるこじんまりした店はセンスの良い料理が出て堪能しました。
帰りにアメリカの婿さんの親戚の女性たちへのみやげを買いました。
帰宅すると、宮古島に1ヶ月滞在している次男から26日に預かっている小学校のトマトの鉢を取りに来ると電話が〜。電話口に出た小4の孫は魚釣りをして大きな魚を釣ったと自慢します。「放してやった? 」と聞くと1匹は放したけれど1匹は食べちゃった「くくくっ」と悪いことをしたような笑い方をしました。
posted by akino at 01:08| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長いと思われた夏休みももう終わりにちかづ来ました。クリスマスにはまた来日ですね。
スペイン料理は福岡ではあまり取り扱っている店がありません。
私も今日は外食、39歳の甥の娘と楽しくおしゃべりしながらイタリアンを楽しみました。
Posted by Unico531 at 2018年08月21日 03:39
どんどん月日は流れていきますね。
トマトは猛暑に強いですから鈴なりですか?
1ヶ月も休暇なんて、お子さんたちもパパと一緒でいいですね。
Posted by oss102 at 2018年08月21日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。