2018年08月13日

NO...5022

iお盆の入り13日の霊園は混雑ぶりが予想されるので、12日に行ってきました。7月はあまりの暑さに行きませんでした。
1ヶ月サボるとお墓は草だらけ、木も伸び放題、何とも荒れた感じになっていたので、今日は掃除に手間取りました。それでも持参した花を最後に供えると、お盆が来る感じになって見栄えが良くなりましたが、佛教では御先祖さまは家に帰る事になっています。
バス乗り場も混雑すると思ったので8時前に家を出ましが正解でした。帰る時は車が道路からお墓まで列を作って予想通りの混雑が始まっていました。
お盆と言っても、子どもたちはお墓にお参りしません。我が家の墓守もこれから先どのような事になっていくか。成り行きは子どもたちに任せるしかありません。
わたしが「何をこうしなさい」と言わないのは、すべて事は本人の気持ちから出るものでないと本物にならないので〜。言われてやるのと、自発的にやるのでは全然違います。
posted by akino at 01:04| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言われないとやりませんよ。私が良い見本、ではない悪い見本ですw。「そうするものだ」という常識はそれが常識だと常日頃言われてないと分からないものです。

日本の常識を覚える頃に海外に行き帰国したらずっと子育てと仕事、生きるために必死だったので、日本の常識はふーんで頭の上を通り過ぎていきました。

お盆と言われても盆踊りしか思い浮かばない頭です。今時の庭園のような墓地に父は眠ってますが、手入れも花も年間契約してあるので行く必要がありません。妹を誘ってもこの子は40年近く海外で私同様の頭。帰国時も忙しい、遠いと断るし、だよね、と揃って不案内の親不孝者です。

言って上げてください。そういうものかと何度か言われて、やらされて風習や祈りや伝統が引き継がれるのだと思います。形から入って次第に本物になっていくのではないかしら。

流星群は明日くらいまで見られるはずです。晴れれば多数の流れ星が肉眼で見えるはずですよ。前回は両親と早朝に近所で待ち合わせ、シートを敷いて寝転んで幾つも見ました。大勢の人が観察してましたよ。
Posted by さなえ at 2018年08月13日 05:38
さなえさん
確かにおっしゃる通り「言ってみて、やって聞かせてなんとやら〜」という言葉がありますね。
ところがわたしの子達は、自分の考えが、内から変わる事態が起こらないと動くヤツは一人もいません。やっかいな理屈屋たちです。
星、未だにうまく見えません。すっぽかしたくなってきました。
Posted by あきの at 2018年08月13日 06:37
発言権なしです。"(-""-)"
Posted by oss102 at 2018年08月13日 09:58
Ossさん
アハハ、まったく面倒臭いヤツばかりです。
Posted by あきの at 2018年08月13日 14:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。