2017年05月15日

NO...4566

母の日、長男の家からは毎年虎屋の羊羹がプレゼントされます。今日も宅配便の人から受け取った時、虎屋の羊羹だと開けなくても見当がつきました。
さっそく娘とランチの後に〜。
「あまり甘くなくておいしいねえ」これが娘の感想。
以前来宅した従姉妹のツーちゃん(74歳)は、虎屋の羊羹が憧れの品。この場にいれば喜んだろうにと話したところです。
わたしが叔母の葬式に行った時、ツーちゃんを誘って、一緒に帰宅しました。高速バスが横浜そごうの横に着いたので、デパートを案内すると、「あ、虎屋だ〜」と目を輝かせ、走るようにして羊羹コーナーへ行きました。わたしは羊羹好きなら分かるけれど、どうして虎屋なのかと不思議でした。
ツーちゃんにとって虎屋の羊羹は憧れの都会の象徴なのでした。「ひよっこ」と重なりませんか?
posted by akino at 01:30| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
法事や季節の挨拶の品として虎屋の羊羹は行き交いしたものですから自分では買っては食べたことがありません。冷蔵庫へ入れておいたら2年間忘れてしまい、気がついて古い羊羹を切ってみましたが無事でした。風味は落ちていた様な気がしましたが言われなければ分からないかもしれません。この頃は一回で食べきる小型の品が出回っていて食べ易くなりましたね。
Posted by Unico531 at 2017年05月15日 07:43
従姉妹のツーちゃん、素直で可愛い方ですね。
私も、虎屋の羊羹のファンです♪
姉の家を訪ねると、高級羊羹を大切にし過ぎて、薄〜い切り方で出してくれます(笑)。
Posted by 野菊 at 2017年05月15日 11:39
みなさん、高級品がお好みですね。
私は、一度虎屋の羊羹をいただいて、自分では食べないので、隣のラーメン屋さんに・・ラーメン屋さんもこまった顔して、嫌いなんだよね・・
アハハ下町育ちは口になれないものは美味しく感じられない。虎屋の羊羹に困ったことがありました。
Posted by oss102 at 2017年05月15日 13:19
虎屋の羊羹は羊羹冥利につきますね^^
私は粒あんボタモチの方が好きです
でも一度どんなものなのか食べてみたい気もします。
Posted by hanairomimi at 2017年05月15日 14:11
差し上げた結婚お祝いに対して、しばらくしてからカタログから、好きなものを選ぶ冊子が届けられました。夫と相談し、もう物は要らないと、虎屋の羊羹を頼みました。大きな羊羹5本入一箱、加えて小さな羊羹20個入一箱、立派な箱に入った2セットがどっしりと嬉しい重さで届きました。日持ちも良く、大好きな羊羹です。
Posted by まり at 2017年05月15日 14:16
Unicoさん
賞味期限もなんのその、悪くなりません。さすがに羊羹老舗はすごい。
たしかに贈り物に使う人が多いのでしょう。わたしももらうだけで、買ったことは一度もなし。

野菊さん
ツーちゃんは人工透析していた夫を亡くし、二人の息子も人工透析中という気の毒な人。それでわたしがせめて都会を楽しませてやりたいと連れてきたのでした。

Ossさん
これこそはもらった人の差がそのままにでる感想です。面白い。ラーメン屋さんも迷惑顔だったなんてね。

Mimiさん
ぼた餅の方がいいというのはよくわかります。しかしいかにも高級感で自分では絶対に買わない代物ですよね。

まりさん
虎屋の羊羹て、重いです。持ってびっくりしました。
お返しの品の選べるのはいいですね。わたしは、自分では買わないものを選びました。今も使ったことなしですが〜。
何かって? 食べ物の表面へ、バーナーのような火を吹かせて焦がす道具です。
Posted by あきの at 2017年05月15日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。