2017年05月11日

NO...4562

今日のサウナの話題はフランス大統領夫人について。
「女の人が25歳も上なんて〜、でもフランスでは誰も何にも言わないよね」
こんな話が出て、家に帰ると今度はテレビが同じことを取り上げていました。
司会者も内心軽蔑ぎみなのか薄笑いしているのがありありと分かり、そうなるとわたしなど根性曲がりですから、どうして女が歳上だとテレビまでが興味半分に取り上げるのかと不快になります。
男が25歳上なんていうのは話題にはならないのに〜。
永い間、愛を深めていた2人は、いい加減な気持ちで浮気をする人よりよほど立派だと思います。そんな人柄だときっと政治もうまくやるのではと期待もしたくなります。
ただ、夫人の子供と大統領が同学年というのはちょっと驚きではありましたが〜。
posted by akino at 00:49| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もあきのさんと全く同じ思いです。
歳の差が上だということがどうして最大級に取り上げられうすら笑いの対象になるのでしょう、不快です。
16世紀フランス王アンリ2世は富を背負って来たのカトリーヌ・ド・メディチス王妃よりも愛妾のディアーヌ・ド・ポワティエを生涯愛したと言います。年齢差は30歳くらいでした。ディアーヌも非常に賢い女性だったそうです。
Posted by Unico531 at 2017年05月11日 08:21
いろいろあってそれでいい・・ですね。
心の結びつきが一番です。難しいことですが。
Posted by oss102 at 2017年05月11日 11:19
奥さんの方が大分年上の知り合いがいました。
とても仲が良いカップルでした。
周りがとやかく言うことではないですよね。
Posted by さくら at 2017年05月11日 11:40
お二人が結婚を決心した時、大きな覚悟があったのだと思います。お二人を拝見してますと「本気」と言う爽やかさを感じます。
薄笑いで思い出しましたが、国会中継を見ていると、気持ちの悪い薄笑いと野次の応酬で、がくっと疲れます。
Posted by 野菊 at 2017年05月11日 13:36
みなさん
今日はここで、五月の爽やかさを感じることができました。
さすがにわたしの友はみんな魅力的で誇りに思います。
なぜならーーつまらないことをつまらなく気にしないから。
これは多分知性というような類の上等なものでしょう。
五月晴れの空のように清々しいものです。
Posted by あきの at 2017年05月11日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。