2017年04月09日

NO...4528

 日々、犬と単調な生活をしているわたしです。その中から毎日何かを見つけてはブログのネタにするーー4500回も書くとネタ切れもはなはだしいのですが、無い知恵を絞って続けています。どうしてそこまでと言われれば、「書くことが好きだから」これが答えと思います。
朝から晩までテレビを見ているわけではありませんが、テレビからのヒントがかなり多いです。
と、言うわけで、今日のネタはドラマ「直虎」から、「自灯明」を借りました。
意味は、人を頼りにする事なく、自分を拠りどころにして生きること。
わたしは自分史づくりの会社を経営しました。最初に出版された森本さんで「我が、二番手人生」という題名の本の中で「自灯明」という言葉を使いました。
たまたま、わたしは離婚問題で悩んでいたので、この言葉に励まされました。人を頼る事なく自分の足でしっかり立って歩こうーーそう覚悟を決めた言葉です。
posted by akino at 00:01| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「自灯明」この言葉は知りませんでしたが、
このような気持ちになったことはあります。
人生の中ではこういう時がありますよね。
↓ワシントンDCには、こちらでもなかなか見られない
桜並木がありますよね。外国人も櫻が好きな人がおおいですよね。春、ちょっと誇らしくなります。
私のブログ、説明不足でした。コメント残しました。東海岸の櫻も見られます。もう少したくさんあると良いのですが、DCの写真、誰か出してくれないかしら。
Posted by さくら at 2017年04月09日 00:18
さくらさん
今日あたりは2日も降り続いた雨に、すっかり濡れてしまっているのが、わたしの周りです。
これで天気になっても、ちょっと無理でしょうね。
Posted by あきの at 2017年04月09日 06:14
私も苦戦している一人ですが、苦戦しているからこそブログを開けるのが楽しみでもあります。
自灯明ですか。だからこそ認知症やねたきりが怖くてみんなPPKを願うのでしょう。

Posted by oss102 at 2017年04月09日 10:34
Ossさん
お互いどこまでやれるか?
頑張りましょう。
Posted by あきの at 2017年04月09日 15:15
Ossさん
こちらの桜は終日雨にやっつけられています。今日など天気が良ければ絶好の花見日和でしたから、予定が狂った人たちも大勢いる事でしょう。何事も思い通りにはいきません。
Posted by あきの at 2017年04月09日 16:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。