2017年04月04日

NO...4523

ドギュメンタリー番組「雑草が教えてくれたすてきな世界」は絵本作家・甲斐信枝さんが主人公。
86歳のおばあちゃんは背が小さくてクリクリした愛らしい人ですが、まなざしは研究者のよう。
毎日七つ道具を入れた袋を担いで、近所の畑に出かけ、写生したい野草を見つけると、新聞紙を敷いてどっかと座りこみ、朝から夕方まで描き続けるなんていうのは珍しくないそうです。ノゲシの綿毛が風でどのように飛ぶかなど細かな動きを観察し、絵本に描き込んでいます。
わたしも野草が好きで、イヌノフグリ・ホトケノザ、ノゲシ・タンポポなどの今を楽しんでいますから、甲斐さんの描いた本が欲しくなるほどでした。
これを機会に、散歩のときの野草観察をもっとじっくりしようと思います。きっと深く知る楽しさを味わえると思います。
posted by akino at 05:07| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年齢を積み重ねても感性と観察眼をたえず更新続けることができる女性は私の憧れです。
幾つになっても他に迷惑をかけない自己の世界を確立していけるって素晴らしいことです。
心と身体の健康度に左右されるでしょうね。
Posted by Unico531 at 2017年04月04日 09:20
PCで、近くの図書館の蔵書検索をしてみましたら、甲斐信枝さんの絵本が数冊出てきました。
美しい絵ですね。
図書館に出かけ、借りてきます。
楽しみです。
Posted by 野菊 at 2017年04月04日 11:02
あら、残念でした。ウオーキングの帰り図書館に寄って沢山本を借りてきました。その時、きっとこの人の本だと思うのですが、パラパラとページをめくってちょっと読みました。
でも急いで読もうとおもう本があって、この次にと・・あきのさんのこの記事を読んでいたら借りてましたのに・・TVで放映があったのですね。
看たかったなぁ。
Posted by oss102 at 2017年04月04日 13:21
Unicoさん
この番組はお見せしたかったです。この人の表情がなんとも言えない感じで楽しめました。

野菊さん
図書館で借りられるとはいいなあ。きっと楽しめますよ。わたしのところは学校の一室の図書館なので、あるものの中から選ぶだけです。

Ossさん
この次の楽しみができましたね。でも番組も是非お見せしたかったです。
本当のちっちゃいおばあちゃんーーこれがまた良かったのです。きっと再放送か゜ありますよ。
Posted by あきの at 2017年04月04日 16:42
見ました!2回目。これは多分再放送だと思います。
可愛いひとですよね。
草花を、”こいつ”なんてね。
笑顔をみるだけで、こちらも元気になります。(^^)
Posted by さくら at 2017年04月05日 02:19
さくらさん
見ることができて良かったですね。
Posted by あきの at 2017年04月05日 05:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。