2017年03月26日

NO...4514

地域の文化活動、今月は「獅子舞と篠笛コンサート」でした。場所は幼稚園のホール。会費500円で飲み物お菓子付きです。
リネツのお風呂で、この会の話を聞いてから参加させてもらうようにしています。
今日は11時から始まりました。最初に篠笛奏者が2人、金子由美子さんは朝日カルチャーで講師もつとめる人、勝部真琴さんはお弟子さんです。着物姿と篠笛はしっとりとして聞くわたしたちをたちまち捉えました。
青葉の笛は知っている曲。笛吹童子も馴染みのある曲でした。笛の二重奏は趣が増して厚みのある演奏となりました。
最後の方に獅子舞がありましたが、獅子の表情を作りながら操る人は見るものを引き込みます。舞い終ってから「獅子に噛まれると悪いところはみんなよくなる」そう説明があった後、獅子が会場一回りして大きな口を開けて人を噛む真似をすると、年配の男性までが大喜びしていました。
最後は荒城の月のアンコールで終わり、楽しい会でした。
posted by akino at 03:02| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参加されて良かったですね。
ネットで金子由美子さんの活動を見せて頂きました
何処を獅子に噛んでもらったのですか^^
最近獅子舞はお目にかかりません・・昔、住んでいた天満の天神祭で獅子舞が近所中を回りました・・子供たちは逃げ回りました・・思い出します
Posted by hanairomimi at 2017年03月26日 09:39
篠笛の、凛とした音色が大好きです。
獅子舞もあったのですか。
子供の頃に獅子舞に頭を噛んでもらって、怖くて泣きそうになりました。
篠笛も獅子舞も、素晴らしい文化ですね。
Posted by 野菊 at 2017年03月26日 10:02
Mimiさん
昔、天満宮の近辺に住んでいらしたのですか? 大阪に行った時、境内の店から岩塩を買ってきてそのままになっています。あそこの寄席に入ったことをここに書いたことがあります。

野菊さん
やはり噛むというのはあちこちでやっていたのですね。
わたしは獅子舞をちゃんと見たのは、初めてでした。
Posted by あきの at 2017年03月26日 14:04
獅子舞は近所の神社でお正月にみましたよ。
子どものころは、あれが恐ろしかったです。
篠笛・・今年の12月の朗読発表に吹いて貰います。嫋々としてよい音色ですね。
Posted by oss102 at 2017年03月26日 16:51
Ossさん
今年の12月の予定がもうはいるなんて、いかに盛んな会かがわかります。朗読も一段と冴え冴えとするでしょう。
Posted by あきの at 2017年03月26日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。