2017年03月17日

NO,,,4505

長い間、雨が降らない限り午前中はプールに行くと決めていました。
その習慣を変えたいと思い始めています。行くのを一日置きに週3回はどうかと。そう考えるようになったのは、電動自転車の電動部分のブレーキが壊れて、変な音がするようになったから。
自転車はこれで最後、後は自転車に乗るのを止めると決めているので、今のを使えるだけ使ってお払い箱にします。だから電池を外し自動でなくして乗っています。こうなるとほんとにオンボロ自転車。
と、言うわけで、行かない日は、午後の散歩をなるべく長くしようと考えて、今日は山越えをしてきました。
早春の畑や道端の草などを眺めながらの約4キロ。山道で行き交ったのは年配男性3人。それぞれ1人で歩いています。長年、会社人間だったので地元で友だちを得るのは難しいのでしょう。きっと暇と孤独と寂しさをセツトにした日々を抱え込んでいるのではーー勝手にそんなことを想像しました。
posted by akino at 03:31| Comment(9) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「盲亀の浮木」
人とのつながりは盲亀浮木の如く。
大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

このように考えてみると、
血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
生まれてくることは、両親がいます。
両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
20代前だと100万人!!

そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
奇跡的なことのように思えます。
先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。
Posted by 大自然の法則 at 2017年03月17日 06:43
大自然の法則さん
盲亀の浮木ーー今朝は良い言葉をいただきました。
そして自分があるのは、なんと多くの偶然というか、必然というか、そうしたものをくぐり抜けて「今」があるのか。
ちょっと人生をつまらながって「ハス」にみたくなっているわたしを励ましたくださるーーこんな出会いがあるから、せこせこと5000回近くもブログ書きをしている気がします。
まずはコメントをいただいて特別な朝になりました。多謝。
Posted by あきの at 2017年03月17日 08:16
自転車を使わなくなったら歩きで・ですか?電池抜き自転車ですか・・。
私も歩きはずーっと独りでです・誘いあったり気兼ねしたりが嫌ですから・
その日によって体調も違いますから・。・
Posted by hanairomimi at 2017年03月17日 08:33
凄いコメントが入りましたね。
自転車もとても体のバランスをとったり、よい運動といいますが、歩きに変えましたか。
イイナは喜ぶでしょうね。
確かに男性は、孤立しがちな性格の人が
多いですが、私が一人暮らしをしていたとき、
花を見ていても、淋しそうだったと言われたときは反発の心になりました。とても楽しく見てたのに。^^
Posted by oss102 at 2017年03月17日 09:45
ossさんの「反発の心」に同感です。一人で行動していても充実していることも多いのです。
プールでも歩きでも私は一人が好きです。hanairomimiさんと同じ理由です。
猫被りババアの私は話しかけられるとにこやかに応答しますが自分から話しかけることは出来ません。

奇跡とは?偶然とは?について今日の思考のテーマになりました。
Posted by Unico531 at 2017年03月17日 11:31
今日は良い日ですね… こちらの場所を知ることが出来ました。 明るい日々の始まりとなります… 楽しみにしています。 H&A
Posted by Vivavoice at 2017年03月17日 15:24
Mimiさん
未練がましく、まだまだ乗ります。その後はさて、どうするか?

Ossさん
言われるように女の人は、子育てなど地元でしますし、PTAなどで友だちの作り方も上手くなっているーーところが男の人は会社人間ががっちりしていた人にとって、老後は難しいと思うのです。

Unicoさん
1人が平気というのは、女の人たちは家庭中心に子育てなどして生きているので、退職して環境が180度変わるというのとは少し違うのではーーもっともOssさんところの男性陣はその点違いますよね。

Vivavoiceさん
ありがとうございました。本人に話してみます。
もし、希望するようでしたら宜しくお願いします。

Posted by あきの at 2017年03月17日 17:52
そうそう、↑の方たちに同意。
私も大抵一人です。時間を合わせて毎日歩こうなどと言う人もいますが仕事の都合などあるので無理ですしうるさく思うときもあるので。一人で歩いていても鬱屈しているわけでも悲しいわけでもないです。これは女でも男でも同じでしょう。

自転車はもう10年ほど乗っていません。歩く方が筋肉が付くと思いますよ。ゆっくりな分、アキノさんなら道沿いの花や雲を眺めていくつか句も出来るのではないかしら。
Posted by さなえ at 2017年03月17日 17:57
さなえさん
一人で歩くーーそう言えば女の人は二人で公園を歩くという人が夫婦で歩く人と同じくらいいます。しかも毎朝同じ感じです。ここにコメントを書いてくださる人たちは良い意味での自立女性かもしれません。)^o^(
Posted by あきの at 2017年03月17日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。