2016年08月31日

NO...4300

大きな鞄をうんうん言いながら持って来た2ヶ月前の娘、抹茶のアイスキャンデーを冷凍庫に見つけたときは両手に持って大喜び。それを目にしたわたしは、たちまち昔の親子にもどりました。
でも婿さんのいる中は、カップに入っているのを買ってきました。
婿さんは「ジェラート」が大好きなので、食後にこれを出すと「おぉ、ジェラート」と感嘆の声を上げるのです。それが面白くてカップ入りの上等となりました。
ところが娘とではアイスキャンデー派。ダイエットを気にしている娘も、カロリーなど気にならないらしく冷凍庫を開けては、いろいろな種類のカラフルを楽しんでいます。
話は変わりますが、戦後すぐのころは、麦わら帽子をかぶった小父さんが自転車の後ろに箱をつけて、赤い布に「アイスキャンデー」と書いた小旗を立て、チリンチリンと学校の小使いさんと同じ鐘を鳴らしてやって来ました。ミルクキャンデーと、あずきアイスの2種類だけだったと憶えています。
やはり昔食べた物は、年を経ても「おいしい」。これをおいしく感じるのは「おもいで」という味付けあったればこそですが〜。
posted by akino at 05:42| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

NO...4299

川上量生という名前を知ったのは「プロフェッショナル」NHKの再放送番組です。
ニコニコ動画を立ち上げた人というので興味を持って観ました。現在は社員が1000人もいて、角川やジブリとも一緒に仕事をしている大きな会社の社長。
「競争したくないから、だれにもわからないことをやる」がモットーと聞けば、どんな大学を出てそんな考え方をするようになったのかと野次馬根性が検索させます。京大工学部出身。他の会社に7年勤めたのち、「IT関連企業ドワンゴ」を立ち上げた人。
番組は会社の会議の模様を取材していました。とにかく常に人のやらないことをやるーーをモットーに会社経営、大変だなあと観ました。
普通は、一つの目標に向かって会社が運営されるのに、毎回異なったことを発案し事業にしていくのだから、面白いだろうけれど大変、しかし時代の寵児であることは確かなようです。
posted by akino at 04:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

NO...4298

「それじゃあ、明日です」と電話の向こうが言った明日になりました。朝9時を待って電話。
「ハイ、最初から〜2つの電話口を試してください」「相変わらず2番目はチカチカです」「それはおかしい」娘が来て代わりました。書類を見ながら、最初の申し込みは無理でVDSLタイプにしたことを手軽に説明。
その時です。横にいるわたしが「あれ、これ、何かおかしい」線の途中にあるブラスチック箱、これを取り払ったら、途端にチカチカがなくなり繋がりました。ーー引き込み成功。
後は無線ランを買ってきて飛ばすのみ。ここで娘が新たな心配。古いタイプの適合機種が売っているだろうか? ヤマダ電機に問い合わせ。かなりな時間がかかった後返事あり。
買いに走ったのはわたし。係りの人曰く「これで多分大丈夫と思います」「ええっ、多分ですか? 合わなかったら返せますか? 」「一旦開けたら返せません」合わない時は8000円の損だと腹を括って帰宅。待っていた娘が取扱書に従ってやるが、うまくいきません。
再度NTTに電話。「MACのわかる人は4時でなければ来ません」
自力でやろうと奮励努力した後、4時になって電話がありやっとこさ、つながりました。
外は、どしゃ降りでも家の中は20日ぶりの青空になりました。
posted by akino at 06:16| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

NO,,,4297

待ちに待つたルーターがNTTから届きました。これを凸形の電話線口へ差し込みます。さて、次はここから無線で飛ばすのですが、NTTへ聞いた方が良さそう、予め教わってある電話番号へかけました。申し込み番号は、と聞かれ、
「先に光フレッツへ申し込んだのですが、築30年の建物で、ケーブルを新しく引き込めないと言われて、その分はキャンセルしました。新しい書類は届いていません」
すると「NTTはプロバイダーはやっていないので、プロバイダーをどこか決めてください」と。
どこでもよいならとauへ電話。相手の言うことがさっぱり理解できません。それでまたNTTにもどり、光フレッツの書類を引っ張り出し、よく見ると、2度工事に来たところがプロバイダーだと判明。急遽この最初の書類が、息を吹き返し、「12時〜14時の間に接続の係りから電話があります」と言われ待つことに。
1時過ぎ電話あり。「これからいう通りにしてください。最初にコンセントへ差し込んで下さい」「ハイ」と素直。「上から2番目の電気がつきましたか? 」「つきません」「ではもう一ヶ所ある引き込み口を試してください」「つきません」「止めて10秒たってから繰り返してください」「駄目です」とあれこれ30分経過。
「駄目ですねえ〜」そう言われ「申し込みを受けた人は土曜の午前中接続器具到着・日曜から使えます」そう案内があったのですが「それじゃあ、明日です」チョン。
このチョンの気持ち分かりますぅ?
posted by akino at 05:26| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

NO...4296

娘が芸術家のインタビューをしたのち事務所へ戻らずに直接帰宅したので、いつもより少し早く帰りました。それでいろいろな支払いがあるからセブンイレブンへ行くといい、夕食後イーナを連れて散歩がてら出かけました。
そしたら、ファミリーマートでないと支払えないものがあると分かり、ついでだから足を伸ばそうとリネツの近くまで行ったのです。
イーナをつれているので店の表で待っていると、「おでん70円」と看板が出て、店内には美味しそうなおでんコーナー、今頃からおでんとは、季節の先取りということか? などと考えながら見てきました、
帰宅して、PCを開き、わたしの関係個所を開けると「ファミリーマートおでん70円」と宣伝が出ています。(この場合は偶然と承知しながら〜)どこでわたしの行動を見ていたのだろう、気持ち悪い〜となりました。
とにかくPCという道具は、買ったもの、検索したものなどすべて記憶して追跡します。どうですか? 買いませんかと。アマゾンの本も、あなたの読む傾向の本です。どうですかと。
油断も隙もあったものではありません。
posted by akino at 05:03| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

NO...4295

夕飯の後、くつろいでいるとゴキブリが白い壁を這いました。娘は小さい時から超ゴキブリ嫌い。『ぎゃーッ』恐ろしい声をはりあげながらスブレー缶を取りに走り、すぐさま盲滅法攻撃。逃げるゴキブリ追う娘。家の中は戦闘態勢。
と、ゴキブリは逃げ切りました。どう探しても姿が見えません。こんどはわたしが缶を取って探し回りました。しかし、敵は逃げおうせたのです。
気がつくとイーナがソファーの上に丸まっています。『マズイーッ』。犬友のナナちゃんは庭木の消毒で死に目に遭ったのです。すぐさまイーナをひっつかんで、別部屋へ。それでも心配、ベランダで良い空気を吸わせました。
翌日(昨日)はゴキブリ退治の行動開始。朝一でIさんに電話「ゴキブリ団子ない?」と聞くと、これから作ろうと思っていると答えが返りました。それならわたしも作ろうと、分量を聞きながらメモ。
ホウ酸500g・玉ねぎ400g ・砂糖大さじ1・小麦粉140g・牛乳大さじ1〜2〜3(全部を混ぜて様子を見ながら牛乳で調整)丸めオハジキの5倍ぐらいの大きさに作って日に干す。
ホウ酸を買ってきて、聞いた通りに丸めて干し、夕方にはカチカチなった「ホウ酸団子」を家中のあちこちの物陰に全部入れました。以上が我が家のゴキブリ騒動記です。
posted by akino at 05:40| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

NO...4294

光フレッツを設置する人が工事に来ました。これで2度目です。
先日来た人は、コードが通らないと言い、今日の人はその原因を調べるため「胃カメラ」のようなものを持参、「この建物は築30年も経っているので、大掛かりな工事をしなければだめ」だと。
冗談じゃあない、共同の建物を工事するのなど無理。それで他の方法を考えることにして帰ってもらいました。
でも考えてみれば、過日この建物でNTTのネット回線が使えるようになったと管理組合が知らせています。それで管理人室へ電話をしました。そしたら管理組合の担当役員さんが会って詳細を聞いてくれることになりました。
結果、今ある電話回線でみんながやっていることが分かり、NTTもその方法でやることを承諾。最先端ではないが十分使えるとのこと。土曜日にルーターが送られて来て、電話回線に差し込むだけでOKとのこと。ただし家の中を飛ばす道具が要るのですが、引越しの時に捨ててきてしまったので再度購入しなければなりません。
と、まあいろいろあって、今度こそ一件落着となりそうです。ただし日曜日までの我が家のPCは悲惨な状況が続きます。やれやれ。
posted by akino at 01:04| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

NO...4293

ボク、イーナだよ。
台風の日は大変だったよ。家の中から見ていると、向こうの小山のようなところを、櫛を使って梳かしているようにタテに雨の縞模様が見えるんだよ。すごいねえ。
ボク、レインコート大嫌いだけれど、着ないとバアちゃん連れて行ってくれないんだ。バアちゃん自分のレインコートを着終わって、ボクのを手に持ったので、ボクは反射的にソファーの上に逃げたよ。するとボクを追いかけるようにして着せたよ。
そしてね、下まで行って外に出ようとしたとき、余りの雨にボクが尻込みしてしまったんだ。いつもは尻込みなんて絶対にしないのにね。
そしたらバアちゃん大笑い。
「イーナ行くの嫌なの? 」と何べんも聞いてから、エレベーターの方にくるりと向きを変えたよ。ボクは喜んで家に帰ったんだ。
でもバアちゃん、ボクのオシッコの心配さ。ほんと、雨ってボクにとっては大変なんだよ。ボクの散歩はトイレと直結しているからね。
posted by akino at 05:14| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

NO...4292

日曜日、題名のない音楽会は先日亡くなった中村紘子さんを取り上げました。
いろいろな面で見せる人間性のすばらしさ、ことに後輩を指導するときの要領は圧感。
「このオーケストラの人が、全員あなたに惚れ込んでいると思って弾きなさい」
自信を持って弾きなさいと言うだけでは「はい」と答えてもどうして良いか迷うはず。それがこの言い方をすれば、なるほどと思わせてしまうのです。
数日前、わたしと娘は仕事についての話をしました。「書くことにこだわって、よそ見しないようにやってきた」とわたし。例え、さやかな人生であっても、一つことをコツコツやらなければ、自分の人生に一本筋を通すことは出来ない。オリッピックも音楽も、みんな一つのことにこだわって、人生を歩き続けているから、感動も大きいのだと納得します。
題名のない音楽会の最後は、中村さんの弾くベートーベンの「皇帝」、華麗の一言に尽きました。
番組の終わる直前、画面は本人の言葉を文字にしていました。「うまい人は山ほどいる。大切なのは、聴き手に何を訴えられるか」だと。
posted by akino at 05:25| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

NO...4291

日曜日、ちょっと早い誕生日をしもらいました。わたしの希望で横須賀のスシローに5時の約束。娘と2人出かけると、三男の嫁さんが仕事帰り、急に具合が悪くなったと、スシローまで来たもののの帰ったようで心配です。それでもせっかく集まったので三男と3人で入店。
ここのコンピュータ注文はわたしを興奮させます。何しろ注文すると回転道路を皿が回って、近くまで来ると「間もなく注文の品が来ます」なんて知らせがある。どんどん注文どんどん食べるーー娘は変わったものを注文し、三男はわたしの好きなものと自分の分を画面に打ち込み、あれよあれよと言う間に空の皿が積み重なり、満腹になってしまう。
嫁さんからは大好きな青色の『「置地広場」毎日使うものこそこだわりを持って』という手のひらに包み込みたい感じのガラスのカップ・プレゼントがあり感激。
こうして特別の日に、スシローに来ることで、わたしがあの世へ行っても「そう言えばお母さんスシロー好きだったわね」を残してやろうという魂胆。
終わってスターバックスへ。横須賀湾に面したバルコニーで夕景色を見ていると、台風の空模様は複雑な雲の動きーー灰色、青、オレンジ、白と帯をなし、刻々と変わる模様は、暮れなずむ遠くの民家に火を灯して、懐かしい景色を添えました。
わたしの望みがみんなかなった83歳の誕生日。ほんとにありがと。
posted by akino at 05:48| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

NO...4290

暑い日々、ベランダの花たちの世話は朝が主です。
ゼラニュームは簡単につくけれど、どうやら茎が古くなると咲かないか、咲いても花が小さかったりするように思えます。だから絶えず挿し木にしたほうが良いかなと考えてみたりしながら手入れをしています。
とにかくベランダで土をいじると後片付けが大変なのでしません。だから液体肥料を週一に与えるようにしているだけです。
トマトは茎が伸びてトマトらしくたくましい感じはしますが、いくつか花が咲きましたが、実はなりません。ケイトウとオシロイバナは古い家の庭の土に種があったもの、これは勢いがいいです。
先日すぐ下の家で緑のカーテンを見事に作っているので、「こんなに風が強いベランダで、よくできていますね」とほめたところ、ゴーヤのカーテンだと言い、丈の短いかわいいゴーヤの緑と白いのをくだいました。この人には「ベランダ作物大賞」をあげたいくらいです。
posted by akino at 03:50| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

NO...4289

今日は待ちに待ったNTTのフレッツが入る日、これでインーネットの不快が取り払われると楽しみです。朝、8時過ぎ工事の人が2人来宅。電話線の入っている箇所がどこにあるのか、わたしは知りませんでしたが、さすがにプロ、そこへ直行しました。そして敷物を敷き床を汚さないように工事を始めました。
「なるほどここにつければ工事終了か」と思って見ていると、表からケーブルがすんなりと入らないようです。ありゃりゃ。。。
リノベーションした建物に引っ越したのは承知していますが、さすがに築30年経過している建物はトラブります。建物のレントゲンのようなものを持って24日に再度来ることになりました。線を通す鉄の管が錆び付いているのではと言うことでした。
NTTの人が帰ってから一人で大笑いした理由は、「女の厚化粧のような建物、リノベーションなどと見映えをよくしていても、人間の年寄りと同じ、見えないところでトラブるわい」と。
工事のことを管理人に届けておくように言われ、みんなの建物なんだと納得しました。
posted by akino at 04:18| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

NO...4288

年取ると、郵便物がめっきり減ります。たまに来るのは、役所からと、あとは銀行からネットで買った物の引き落とし報告ぐらい。ことに年賀状など自分から言い出して欠礼するようになっていますから、手紙などくるはずもありません。ところが先日、この夏たった1枚の暑中見舞いがMさんから。それなのに人の出入りで忙しくお礼手紙を出し忘れる始末。さては、わたしに変化があったのではと心配されて、ついに昨日は電話まで頂き恐縮至極。
娘が一緒に住むようになって、郵便受けが賑やかになりました。今のところ、主に注文した本のようですが、友だちの手紙や、住所届けをしたので、国民年金や保険料もみんな日本国民と同じ扱いをしてくれ、その関係の振り込み通知などもきます。(本人は結婚しアメリカ国籍)
こうして郵便物一つを取り上げても、社会的に活動をしている者と、年金暮らしとでは活気が違います。
あらためて「余生」を余った生と思ってみると、先日書いた内館牧子さんの「終わった人」という題名も頷ける気がしてきました。
posted by akino at 05:08| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

NO...4287

ブログ#4281の続きです。
左の上腕にあるタンコブは、かなり大きく見えるので「どうしたのですか?」と聞かれる事が度々あります。普通なら切開して脂肪を出してしまえば良いと思うはずですが、そのままで現在まで。
始まりは娘が生まれた昭和35年、ここにちょっとしたブツブツができました。赤ちゃんに染したくないと家にあった「殺菌灯」を毎日腕に照射、そしたらシコリができてそれが大きくなって今に至っています。3年ほど前もこれが原因で痛く、よほど医者に行こうかと考えましたが、そのうちに収まりました。
今回も、同じ痛み、腕を上げるのが50肩のような感じです。大変です。背中が全体に張ったような鈍痛もあります。
医者嫌いでも痛みからは逃れたい〜プールの風呂で水風呂と熱い風呂を交互に試して来ました。これでだいぶ軽くなりました。まあいつも原始的なことをやっています。
再度書いた理由は、医者嫌いの素人療法は本当に治るのかを書きたかったのです。
posted by akino at 04:40| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

NO...4286

ボク、イーナだよ。
ボクの家ね、M姉ちゃんとルイスといたんだ。でもルイスは今日ニューヨークへ帰ったよ。お姉ちゃんは日本に2年間いて、何か研究するらしいよ。帰る前にジョナさんで食事したよ。ボクは表でシニアカーにつながれて待っていたよ。
ボクは急に家族が増え家の中がいつもと違うので、夜も見回りしてあまり眠らなかったんだ。だからなんだか疲れてしまい、今日の午後はすごく眠ったよ。そしたら疲れが取れてまた元気モリモリさ。
でもね、ボクは賑やかなのも好きだった。Mお姉ちゃんはよく抱っこしたり、自分の食べ物をこっそり、テーブルの下から分けてくれるんだよ。だから特別好きになったんだ。
ルイスはおっとりしている人だから、「イーナポン」なんて呼んで面白がっていたよ。
「イーナ、またクリスマスにくるからね」だって。秋から大学で教えるのが始まるので帰ったんだよ。そしてね、来年は半年ぐらい家に来ているようにするんだってさ。それまでにボクは英語で吠える練習しておくつもりなんだ。
posted by akino at 04:25| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

NO...4285

早朝散歩でKさんに呼び止められました。Kさんは背の高い自転車を押している人と一緒です。
近くに行きました。面白い自転車が最初に目に入ります。相手はわたしの気持ちを察して、
「これですか? ゴミを拾うために改良しました」とにこやか。ハンドルはまっすぐで手で掴むところが上向きに直角になって、さまざまな道具が吊り下げられています。
「公園のゴミ拾いが趣味なので、仕事がしやすいように改良しました」
「若者たちがゴミを捨てて行くのでは〜」すると、
「中学生と70代の男性です」よく観察している返事。老人が捨てるとは意外です。
ゴミ拾いを趣味と言い切る人に魅力を感じたので、立ち入った質問をしてみました。
「お仕事は何をなさっていたのですか?」
「今も現役ですよ。工業製品のデザイナーです」
「他に早朝にビニール袋を持ち歩く《これ・なみ》の人がいますね」(これ・なみは、これからの並木を考える会の名称)と聞くと、そこにも参加しているのだと言います。
近かごろのゴミ拾いは、戦後の貧しさを象徴するのとは打って変わって、素敵な男性の仕事になっているのでした。
posted by akino at 05:00| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

NO...4284

去年引っ越して以来、ずっとWiFiを使ってきましたが、ここに来てうまく動かなくなりました。問い合わせると、容量以上に使い過ぎだと。容量が大きくならないですかと聞くわたしに、これ以上は対応できないとそっけない返事。
それでいろいろ調べたのですが、結局住んでいるところでは、NTT光回線を使うのがベターだと分かって申し込みました。19日に工事に来てくれることになりましたが、それまでは今までのを使わなければなりません。いつも動いて当たり前と思っているのが、動かなくなると、婿さんもイライラ、わたしもイライラ。娘は新しく手に入れたアイポーンで1人ご機嫌。
婿さんは16日に一旦NYへ帰り、クリスマスには再度来日。
娘は日本国から援助してもらって研究する以上、いよいよ本腰を入れて勉強することになります。20日過ぎれば、いろいろ落ち着くと思います。
滞在中の婿さんは、好きなものは好き、嫌いなものは食べないので、作る方も気楽です。2人のときは昼にコーヒーショップに行き、わたしは昼を食べると帰宅、婿さんは珈琲店を楽しんでから帰宅する生活も何となく当たり前になってきました。いい加減な英語も日常になると、エレベーターで人といつしょになると「Go aherd」なんて思わず出てしまいます。
posted by akino at 05:23| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

NO...4283

昨日のハゼ小父さんの続き。。。
今朝、同じコースを散歩すると、小父さんは同じところで釣っていました。
「あれ、今日はバケツの中4匹だけじゃない」
「昨日は132匹だったよ」
「ああっ、小父さん、ほら、かかったよ」
「うん、こんなのダメだ。ダボハゼだよ。売れないよ」
「ダメかあ〜。残念。ところで小父さんお国はどこ〜」
「北海道の帯広」
「あんないいところにいたのに、どうして出てきたの」
「離婚したからさ、昔は離婚したら、同じところになんかいられなかったよ」
「そうかあ〜、それで独り? 」
「そんなことないよ。三番目の奥さんと一緒さ。奥さんのために光熱費ぐらい、釣りで稼いでやってるのさ」
「三番目の奥さんなら、大統領候補のトランプさんと同じだね。すごいね。小父さんいい人だ。じゃあ、またね」
何気ない会話だけれど、こんな言い方ができる人って滅多にいませんね。だから女の人にもてたのかな。
お盆の入りで今日のお墓は超満員。それに墓の草取りもたっぷりやってきました。帰りのバスは、反対側が3台も通過しているのに、散々待たされて疲れ果てました。夜は大量の天ぶらづくり、3人で殆どをお腹に納めました。
posted by akino at 04:30| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

NO...4282

野鳥公園の向こう側、道路をはさんで川幅4mほどに釣り人が糸を垂らしています。覗くとボラが群れをなして泳いでいました。
「おじさん、ここにいるよ」
「そんなのはボラさ、ボラなんか釣らねえよ」
「ええっ、ボラを釣っているんじゃないの」
「ハゼを釣っているんだよ」
近くに行くと、もずくの塊のようなところに小父さんが糸を垂らすと、待っていたように喰いつきます。魚の体長は7センチほど。
「へえっ、これ、ハゼなの? 」
「いくらでも釣れるよ」
「ほんとだ、餌入れるとすぐ喰いつくね」
「昨日は100は釣ったよ。今日はまだ30くらいだな」
「毎晩ハゼの天ぶらだね」
「食べるんじゃないよ。釣りの餌に売るのさ。1匹50円になるよ。こずかい稼ぎさ」
早朝散歩のわたしはいろいろな人と出会います。
posted by akino at 05:46| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

NO...4281

早朝散歩で会ったSさん「きれいな色ね」直訳すると「まあ、お歳なのに、なんと派手な〜」となりますが、これはわたしの勝手な僻み。相手は本当に褒めてくれたのかも?
ここのところ毎朝起きると背中がペタッと張り付いたように張っている感じ。これは気分の良いものではありません。しかも何日も同じ症状です。心配性の人なら、「お医者さまに行かなければ〜」となりますが、わたしの場合は「どうしてこうなるのか原因は〜」と自問自答になります。(つまり医者嫌い)
こんな日は、気分を上向きにするため着るものにこだわることに〜。今朝は帽子とTシャツをお揃いの空色にしました。
ちょっと派手過ぎるので、いつもの散歩コースを変更。なるべく人に会わない方へ歩き始めました。そしたらSさんに会ってしまったのです。
朝食後、いつものようにリネツへ。プールで泳ぎ・ストレッチ・ウォーキングをしてから、お風呂の入り方を工夫して、風呂に時間を多めに浸かって体を温めてみました。どうやら背中が軽くなってきたようです。
posted by akino at 00:04| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする